ご挨拶

弊社は昭和44年「稲佐製作所」として創業以来、技術と対応力で日本のものづくりを根底で支え、地域社会および人類の発展に微力ながらではありますが貢献してまいりました。

従来からの製缶板金加工に加え、平成25年からは塗装事業を開始し、製作、塗装、取り付けまでの一環生産を得意としております。

社名の「いなさ」は創業者稲垣吉文の高祖、稲垣佐平次に由来いたします。

この「いなさ」という言葉を調べますと古くから海から吹く南東ないし南西の、特に台風の時期の強風とされ雨の前兆とされてきたそうです。

創業当初から培われた技術、対応力を柱に一陣の風となって業界内で旋風を巻き起こす存在でありたい。

いまの「いなさ」にはそんな意味もこめられております。

板金、製缶、塗装、組み付けまでの一貫生産体制でお応えします。また日本以外にもタイに工場を保有していますので、グローバルな対応が可能です。

株式会社いなさ本社

経営理念

ものづくりのワクワクを通じて、世界を幸福に!

会社概要

社名株式会社いなさ
代表稲垣 太士
住所〒431-0203
静岡県浜松市中央区馬郡町959-43
TEL053-597-1044
FAX053-597-1045
URLhttps://monodukuri-inasa.jp/
営業品目【精密板金加工】 【製缶加工】■レーザー加工  ■タレパン加工 ■曲げ加工 ■各種溶接 
【部品製造】■産業機器用部品 ■医療機器用部品
資本金1,000万円
創業年月日昭和44年9月
設立年月日昭和60年4月
従業員数40名
主要取引先工作機械メーカー 数社ほか
取引先銀行静岡銀行 篠原支店、遠州信用金庫 雄踏支店、商工中金 浜松支店